はじめてご来院の方へ


モバイルアクセス

ケータイ・スマートフォンからアクセス!どこでも情報をチェック!

 

内視鏡検査(胃・大腸カメラ)について

内視鏡検査(胃・大腸カメラ)について
大腸の内視鏡検査(大腸カメラ)について

【大腸カメラの検査日】

月〜土

※前日までに予約が必要です。(ご予約:0995-65-2548)

検査は、日本消化器内視鏡学会の専門医が担当いたします。

【大腸カメラをおすすめする方】

・便に血液が混じる(赤・やや黒く見える)

・真っ赤な血がでる

・トイレに頻繁に行きたくなる

・便秘の方、下痢の方、便秘・下痢を繰り返す方

・便がすっきり出ない

・お腹が痛い、お腹が張る

・家族に大腸がんの方がいる

・便潜血検査が陽性と診断された方

・大腸ポリープを診断、切除されたことがある方

・40歳いじょうで今まで一度も大腸の検査を受けたことがない

【検査費用】

大腸の内視鏡検査(観察のみ)

1割負担・・・・・¥2,500前後

3割負担・・・・・¥7,000前後

大腸の内視鏡検査 + 病理組織検査

1割負担・・・・・¥3,000〜¥5,000前後

3割負担・・・・・¥10,000〜¥16,000前後

大腸の内視鏡検査 + ポリープ切除

1割負担・・・・・¥7,000〜¥10,000前後

3割負担・・・・・¥20,000〜¥30,000前後

病理組織検査の有無や病気が見つかった時の薬の処方などにより費用に差が出ますので大まかな目安としてお考えください。

【大腸カメラの検査の流れ】

※受診時に、より詳しい説明をさせていただきます。

【検査前日】

・夕食は軽めに夜9時までにはお済ませください。その後は絶食ですが、お水・お茶・スポーツドリンクなどの飲水は可能です。

・消化の良い物を食べて、水分を多く摂るようにしてください。

【検査当日の朝】

・朝ごはんは食べずに、お水やお茶などの飲水は可能です。内服などは医師の指示に従ってください。

【ご来院・前処置】

・ご来院され受付が済みましたら、看護師がご案内致します。

・2階の個室にて下剤を水で溶いた物(1〜2ℓ)を1〜2時間かけて飲んでいただきます。

・便の濁りが無くなるまで飲んでいただきますので、便の状態を看護師が観察致します。

・検査着は当院でご準備致します。

【検査開始・検査中】

・検査中は台の上に横になっていただき、大腸を観察します。

・検査は平均20〜30分程度ですが、ポリープの切除を行う場合など検査時間が長くなる場合があります。

・病変が疑われる場合、組織検査を行うことがあります。

【検査後】

・回復室にてお休みいただき、看護師による経過観察を行います。

・医師より検査の説明を行います。

・ポリープ切除をおこなった場合、1泊入院となります。

 

胃カメラはこちら



トップへ戻る
COPYRIGHT Uchikura surgery. ALL RIGHTS RESERVED.